整骨院やカイロプラクティックで骨盤矯正するのが効果的

ニューエントリー

カテゴリー

新着情報

2014/03/04
手法を更新しました
2014/03/04
構成を更新しました

治療

seikotuin

整骨院とは、骨や筋肉の損傷を治療を、行う所である。
外科とは違い、怪我の症状が、軽い場合に限る。
また接骨院と別物と思われているが、呼び名が違うだけで、行う治療などは同じである。

整骨院では、レントゲンを撮る、ギブスを巻く、薬を出す、注射を打つという行為が出来ない。
これらの治療は、必ず病院で受ける事になる。

基本的に、整骨院で行える治療は、骨折、脱臼、打撲、捻挫、挫傷である。
交通事故で、ムチ打ち状態になってしまった時は、整骨院で保険を使って治療を受ける事が出来る。

資格

整骨院を開業するには、柔道整復師を、取得する必要がある。
現在は高校を卒業した後に、厚生労働省の許可を得た専門学校で、3年間以上修学しないといけない。
または、文部科学省の許可した四年制大学で、基礎系科目と臨床系専門科目を履修する必要がある。

そして国家試験を受け、合格する事で、厚生労働大臣免許の柔道整復師になる事が出来る。
さらに柔道整復師を取得後に臨床研修を行う事で、整骨院を開業する事が出来る。
必ずしも開業する必要はなく、勤務柔道整復師として病院や接骨院で勤務する方法もある。

違い

tiryou

整骨院と、同系列で語られる事が多いのが、カイロプラクティックである。
しかし、この2つには色々と違いがあり、全く同じ物とはいえない。

まず、カイロプラクティックを開業するにあたって、必要な国家資格は存在しない。
その変わり、専門講座を履修することで取得出来る、民間資格が必要である。

また、アロマテラピーやフットケア等、マッサージと良く似た施術を行っている。
なので、治療とはまた違った施術を行っているのが、カイロプラクティックなのである。
しかし、最近では骨盤矯正や骨格の矯正の施術も行っている。


外部リンクでおすすめ

骨格矯正で小顔をめざそう!【よくわかる骨格矯正サイト 】